リフォームを依頼する会社はよく選び、実績豊富な会社を選びましょう!

>

安心してリフォームを依頼するために

リフォーム専門会社・ハウスメーカー系

リフォーム専門会社は中小企業が多く、地域に密着した会社が多くあります。
リフォームが専門ですので、ほぼ全てのリフォームに精通しており家を全体的にリフォームしたい時などは非常に便利と言えましょう。各分野に専門家がいますので、それぞれに任せることが出来ます。現在では高齢化した家の持ち主が年齢に適したリフォームを依頼する事もあり、介護福祉士などが相談に乗ってくれる会社もあるようです。
ハウスメーカーは全国展開をしており、元々は新築を得意分野とします。大規模建築のノウハウがありますので、大規模なリフォームを得意としており増改築などにも対応することが出来ます。
どの会社を選ぶにしても、まずは見積もりを出してもらい費用を比べてみましょう。もちろん、会社や担当者との相性もとても大事です。

設備工事店・工務店など

設備工事店・工務店は個人事業でリフォームを行っているところが多く、大規模なリフォームはあまり得意ではありません。
例えば電気・ガス・水道などの設備工事を得意とする会社や、壁紙の張替えなどの内装を得意とする会社などがあります。気になるところの小さなリフォームをお願いする時に便利な会社です。
地域密着型の会社が多く、俗にいう「職人さん」を抱えた会社です。
例えば、壁紙など探している時にそれを貼る代行会社、としてお店から紹介されることなどもあるようです。
こういった個人事業の仕事を比較することは中々難しいのですが、紹介してくれた人に仕事内容は大丈夫かどうか、など口コミを確認してみましょう。また、個人事業と言えども相場はありますので、見積もりを出してもらったらWebなどで調べてその見積もりが妥当かどうかを判断するのも手です。


TOPへ戻る